2013年03月26日

お散歩ブログ、3月22日分アップされてますー!

皆さん、お散歩ブログも見て下さってますかexclamation&question


こっちも見て下さいね〜

3月22日お散歩報告


犬達の様子が分かりますよー!



ボランティアさんも募集中!

特に、運搬できる方急募ですもうやだ〜(悲しい顔)


お散歩ボランティアさんも募集中です。



諸事情があり、センターの場所は記載できない所が

歯がゆいんですけど・・・・

通院ボランティアさんも募集中もうやだ〜(悲しい顔)




とにかく人手が足りなくて困っていますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



ちなみに・・・

センターの所在地について






posted by ココニャンママ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前足骨折(断脚)猫、シャム太の件

シャム太の収容に関わった方と

直接お話をする事が出来ました。

なんと偶然にも・・・私の仕事場のお客様でした(@@)

びっくり!!


201302082149066a6.jpg

シャム太ですが私は、てっきり

交通事故で収容だと思っていたのですが、

そうではなくて「虐待」だそうです。




猫の餌やりさんがいる地区

(不妊手術も終わっている地域猫地区)に、

ある日突然現れたそうで、「ほぼ捨て猫」のようです。

なので、シャムの雑種ではなく、

純血のシャムの可能性も高いですね。





餌やりさんには慣れていて、

撫でたり、抱いたりも出来ていたそうです。

本来は人間が好きで甘えっ子のようです。





しかし、外で生きている猫で甘えっ子は、

虐待魔の格好の餌食となります。

その地区でもたびたび猫の虐待があったそうです。




そしてある日、シャム太は虐待魔に捕まり、

詳細ページに記載してあるような大怪我を負いました。

こちら




こんな酷い大怪我ですから、

相当な怖い思いと、痛い思いをしたのでしょうね。

この日から人が怖くなってしまったようです。




体の傷と共に、心にも深い傷を負ってしまいました。




足が一本ありませんが、怪我もよくなり、

トイレも普通に出来ます。

人間への信頼は、まだ完全に回復できていません。

でも、元々は人が好きな子でしたから、

いつか必ず、なつこい姿を見せてくれる日がくると思います。





人が好きで信用していたのに、飼い主さんには捨てられ、

それでも外で必死に生きていた所、

酷い虐待を受けて足を1本なくし、

そしてこのまま殺処分になってしまうなんて、





人を信用してくれていた猫に対して、

人間からは、あまりにも酷い仕打ちで、

申し訳なく思ってしまいます。




どなたか、シャム太を引き出して頂ける方はいませんか?



ご検討よろしくお願いいたします。


posted by ココニャンママ at 01:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。