2011年03月11日

下半身不随の「しんのすけ」

2009年の5月だったと思いますが、

交通事故で下半身不随になった犬が

収容されました。

IMGP5101.JPG

この犬を見て、誰もが

「助からないだろう」

と思っていました。

IMGP4882.JPG

でも、収容期間中に

食欲が落ちる事はなく、

職員さんに介助してもらいながら、

フードを食べていました。



でも、誰も引き出してくれないだろう。

と諦めていましたが、

なんと、この犬に声がかかりました。




そして、お引き渡しの日です。

こんなに嬉しい日はありませんでした。

IMGP5188.JPG

犬の表情も変わりました。

飼い主さんが迎えに来てくれた事、

よく分かってるんだな〜黒ハート

と思いました。

IMGP5184.JPG

この日は

飼い主希望者さんの指定の病院で

犬を連れて待ち合わせをしていました。

私とmaricoさんで向いました。




そして、この犬の診察をしてもらい、

出た診断が「安楽死」でした。

IMGP5224-1.JPG





↑この写真は、

病院で安楽死を勧められて、

横たわっている犬です。




そんな診断が出るとは思わず、

どうしたら良いのかわからず、

皆、途方に暮れました。




飼い主希望者さんも、

お仕事が忙しい方でしたので、

しばらく犬を病院に預けて

ある程度元気になったら

自宅に連れて帰ろうと思っていたのに、

病院に断られてしまい、

本当に困ってしまいました。




この犬自身は

安楽死でも納得するだろうか。

今の自分の事、

どう思ってるんだろうか。

生きたいと思ってるだろうか。

頭の中で色んな思いが

グルグルと回りました。





数時間考え、そして結局

病院に安楽死は頼めずに、

私とmaricoさんで

連れて帰る事にしました。




犬を車に乗せ、

どんよりと重たい気分で

車を出発させようと思った時、




希望さんが運転席の窓を

トントンと叩き、




「やはり家に連れて行きます」

とおっしゃって下さいました。




耳を疑いました。

頑張ってやってみる!

との事でした。




病院でも断られる位に

手がかかるであろうこの犬を渡したら

多大な負担になる事は

目に見えていましたし、それなのに

渡しても良いのだろうか。

と思いましたが、

お願いさせて頂く事にしました。





結局、飼い主さんはネットで、

この犬を諦めずに診てくれる

他の病院を検索したり、



でも結局、ほとんど病院には頼らずに、

ひどかった褥瘡(床ずれ)も、

手厚いケアで治してくれました。




名前は「しんのすけ」になりました。

センターにいた時には

全く想像できなかったのですが、



飼い主さんの事が大好きな

しんのすけは、

前足で移動するようになり、

飼い主さんの後を這って

追いかける犬になりました。




しんのすけの飼い主さんは、

とても芯が強く、そして優しくて

心から尊敬しています。




しんちゃまが飼い主さんを

大好きになるのもよく分かりますわーい(嬉しい顔)




飼い主さんからは、

引き渡してからチョコチョコと

近況メールが来ていましたが、

最近、写真付きで

メールを頂きましたので、

ごく一部、ご紹介させて頂きます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

こんにちは〜!

しんちゃま、車に乗せる時など

私の監視下では

マミーポコを着用しています♪


けど留守番させる時に着用すると、

私が帰宅した時には

オムツが見事にバッラバラになって

部屋中に散乱しています。


しかも、ポリマーを

食べてしまってたので

危険なので留守中にオムツを

着用することは諦めました・・。



写真は、

渚に佇むオムツ王子です♪♪

格好いいでしょ〜☆☆
IMG_0871.JPG


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



しんのすけは、

本当に幸せ者ですね。

彼は下半身に痛みを感じませんから、

例えば足が変な方向に

曲がっていたりしても、

全く分からない訳です。



下半身に大怪我をしたとしても、

本犬は痛みがありませんから、

平気な訳です。



良い事のように思われるかもしれませんが、

痛みが無いというのは、

一緒にいる人が

すごく気にかけてあげないと、

重大な事故に繋がる事があります。




そんなしんのすけの飼育は、

とても大変だと思いますが、

愛情いっぱいで

育てて下さる飼い主さんに、

心から感謝です。


posted by ココニャンママ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと素晴らしい里親様ですね
涙なくしては読めません

しんのすけ君! 良かったね

ココニャンさん、maricoさんありがとう

Posted by 優 at 2011年03月10日 14:15
優さん

しんのすけのママは、本当に素晴らしい方です。
しんのすけがママを大好きになるのは
よくよく分かります。

良いご縁に心から感謝です。
Posted by ココニャンママ at 2011年03月16日 10:57
素晴らしい!しんのすけ君、本当に良かったね。センターにいた時は、本当にぼろぼろだったのだね。徳の高い方には必ず幸せが来ると思います。心の底からありがとう!!
Posted by miko at 2011年03月16日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。