2011年03月16日

全盲の13歳モコたん。殺処分最前線です。


地震でパニックになった犬が迷子になり、

センターに収容されています。



人間社会でもガソリンや食料不足で、

犬どころではないのでしょう。

飼育放棄される犬も増えました。


センターでは収容頭数が

一気に増えています。



15日(火)に

「明日、13歳全盲オス犬を処分する」

とセンター職員から聞いたので、

「希望者さんが現れたので待ってほしい」

と言い、とりあえず16日の処分は

延期してもらいました。

moko15.jpg

しかし、希望者様が現れたのは

嘘ではなかったのですが、

16日の朝になり、

私の所に希望者様から

キャンセルの電話が入りました。

moko14.jpg


色々と検討した結果だそうですので、

モコたんに非がある訳ではありません。

(希望者様はモコたんに会ってないですし)


もちろん、希望者様を

責めている訳ではありませんので、

この辺りは勘違いなさらないで下さい。


moko6.jpg


収容頭数がいっぱいなので、

モコたんを残せば、

他の子が処分の対象になりますし、

出すアテが無くなった事を

いつまでも職員に秘密には出来ません。




ですので、近いうちに職員に

アテが無くなった事は言うつもりです。

moko16.jpg


それまでにどうかモコたんの

引き出し場所が決まるように、

ここに記事を書かせていただきました。


moko10.jpg


モコたんは、全盲ですが、

人なつこく穏やかな優しい子です。




緑内障で目は写真のような状態です。

痛みが無いようなので、

目に関しては現在治療は

特に必要ありません。





どうか、ご検討をよろしくお願い致します。




モコたんのページ新しくしました。

こちら

以前のページは→こちら


posted by ココニャンママ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。