2012年05月07日

あまり長生きしないかもしれません

子猫の「あやちゃん」と、

妹の「おかっぱちゃん」の事です。

aya1.JPG


↑写真クリックであやちゃんの詳細ページにいきます


そして、こちらは妹の「おかっぱちゃん」です。

(目が赤く写ってますが赤くありません)

okappa2.JPG


この子も同じように、骨が曲がっています。

背骨グニャグニャのあやちゃんもよりも、

症状は深刻で、骨盤は紙のようにペラペラです。


okappa1.JPG

この2匹、前足で這うようにしか移動は出来ません。

きっと元気だったら甘えっ子で、

とってもお茶目な子たちだったと思います。



遊びたそうにしていても、

なかなか思うように体が動きません。

okappa4.JPG

獣医さんからは「長生きできないんじゃないかな」

と言われています。



体の大きさは生後3ヶ月位のサイズですが、

実際は生後半年を越えています。

排泄は出来ます。



猫という動物に必要な食事を与えられなかった為、

栄養不良でこのような体になってしまったようです。




このようにしたのも人間。

でも、救う事ができるのも人間でしかありません。



長生きは出来ないかもしれません。

短い間しか一緒にいられないかもしれません。

愛情を注いで下さる方、いらっしゃいませんか?

どなたか、この2匹ご検討頂けないでしょうか。

お申し込み、お問い合わせは→こちらまで



posted by ココニャンママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。