2012年11月26日

サバ読みすぎて途中笑えるけど、とっても素敵なご縁の話!

先日びっくりした事がありました。

ヨーキーのペロちゃん(こちら)を、

新しいご家族様に譲渡したのですが、




お会いした瞬間・・・

なんか・・奥さん見覚えあるなぁ・・・

と思いました。




契約書を交わさせて頂いていると、

「もしかして、旧姓Yさんですか?」

と聞かれて判明っexclamation×2





なんと、高校時代の同級生でしたわーい(嬉しい顔)

やっぱね〜〜〜。

なんか、顔も癒し系の雰囲気もぴったり一緒で、

そうじゃないかと私も思ったんですよっわーい(嬉しい顔)




あ〜!もうこれでペロちゃんも安心!

幸せ間違いなし黒ハート

と、興奮状態で帰りながら、




びっくりしたことに、

ペロの飼い主さん、私の高校の同級生だったよ!

8年ぶりの突然の再会にびっくり!




と、仲間のボランティアさん達にメールを打ちました。





この晩、高校の同級生でペロの飼い主さんからメールを頂き、

そのメールには、




20年ぶりの再会に・・・・



と書いてありました



exclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionがく〜(落胆した顔)




え〜〜exclamation×2

そっか!私、高校卒業してから20年近く経ってたわあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



8年とかって、どんだけサバ読んでんの!

って感じで、ひとりオオウケしたのでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)




それにしても、9年くらい保護活動やってますけど、

里親さんが偶然にも知人!って初めて!!


こんな事あるんだな〜〜〜。




優しそうなご主人と、高校時代のまんまの癒し系な友達と、

可愛らしいお嬢さんと、そして家族の一員にしてもらった

ペロちゃんを見て、心が癒されましたー黒ハート




nonchan.JPG

新しいお宅でのペロちゃん。

新しい名前は、のんちゃんです。

雑誌の表紙みたいに可愛いでしょー♪





ちなみに、のんちゃんは病院で診てもらったら、

推定10歳くらいとの事でした。



思っていたよりも年齢がいっていたので、

申し訳なく思って、それを伝えたら、

こんな風にお返事いただきました。




年齢ですが、気にしておりません。

逆に、ペロくんの余生を

我が家で過ごす機会を与えてくださって

ありがとうございます。



前の里子も、もともと体が弱く治療費はかかりましたが

それ以上に私自身得るものが多く、里子の難しさ、

特に人間不信の状態から

何とか心を開いてもらおうと精一杯でしたが、

最終的には、私自身教えられることの方が多かったです。




今回においては、

先代の里子に対してやり残したことを

ぺろくんに、注ごうと考えております。






どーよーexclamation&question

ほんっとに泣けちゃうよー!



これ以上無い良いご縁に感謝です。



posted by ココニャンママ at 04:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかったね(*^^)v

やっぱり、この活動やめれないでしょ…

私もやめたくてもやめれな〜い(>_<)
Posted by kikki at 2012年11月26日 14:12
あー 飼い主に立候補しなくてよかった!
結構お年に見えたので 受け手が誰もなかったら 我が家でノンビリ暮らしてもらおうと思っていましたが 可愛いし 絶対誰かが声をかけてくれるだろうと大きな期待をしていました

大きな幸せ万歳!

ポチャッタ君の切なげな表情・・・
家来る? と語りかけてしまいましたョ
老マルチーズの空席が一周忌を過ぎても まだそのままですので・・・

ココニャンさんの風邪 早く治リますように・・・
Posted by 通りすがりの猫 at 2012年11月26日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。