2013年04月26日

しろちゃん(24日、25日)

24日(水)

朝から少しずつ痰が絡んだような呼吸になり、

痰を吸ってあげたい気持ちです。




仕事の間、ボランティア仲間のT代さんが、

自宅に来てくださり、しろちゃんに付き添ってくれました。

人が居れば点滴できるし、

しろちゃんも心強いと思うので、とても助かりました。

T代さん、ありがとうございました!




夕方に小さなテンカン発作が出ました。

オシッコをすると、動かない体を必死に動かし、

オシッコが出た事を教えてくれる、

賢いしろちゃんです。





25日(木)

朝9:30までの間に、激しいテンカン発作が

2回も出てしまいました。

動けない体のはずなのに、激しく動くしろちゃんの体。




ここのところ、毎日発作が出ていますし、

少しずつ少しずつ確実に弱ってきていますが、

毎日のしろちゃんの頑張りを見ると、

「この子は死なないんじゃないのかな」

と思うようになっていた私です。




そんなことあるわけないのは分かっているけど、

頑張り屋のしろちゃんなら、

このまま頑張って、また食べるようになるのでは?

と錯覚してしまうほどのしろちゃんの頑張りでした。





ただ、11時頃には呼吸が苦しそうになり、

口を少し開けて息をしていました。

痰が絡んでいる以外にも、呼吸は苦しそうでした。



どうしても仕事に行かなければならず、

11:30に出発。

仕事の合間、13:30に10分だけ家に帰りました。

まだ生きていたしろちゃん。

O澤さんが下さった酸素缶があったので、

それをしろちゃんに使いました。




使っている間だけは、少し呼吸が楽になっていたように

感じました。O澤さんありがとうございます!



後ろ髪引かれる思いで、再度仕事に出発。

15:45に急いで帰宅した時には、

しろちゃんは旅立っていました。




しろちゃん、ひとりでいかせてごめんね。

という思いと、

やっとしろちゃんが楽になった。

という2つの思いがありました。





しろちゃん、大好きだよ。

ありがとうね。


DSC01370.JPG

穏やかな表情のしろちゃんです。

生きているように見えます。




応援して下さった皆様、ありがとうございました。





posted by ココニャンママ at 10:18| Comment(20) | TrackBack(0) | しろちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一日になんどもHPを見て、しろちゃんの状態を気にしていました。

ココニャンさん家族のおかげで、最後の最後で幸せだったしろちゃん。しろちゃんの、ありがとうの声が聞こえてきそうです。

しろちゃんのお顔、とても安らかですね。パソコンの画面を、何度もなでてしまいます。

本当にありがとうございました。
Posted by みかにゃ at 2013年04月26日 11:59
ココニャンさんの温かい気持ちに包まれて、旅立つことができたしろちゃん。
天国で元気に走り回ってね。

本当におつかれさまでした。
心より尊敬しています。
Posted by とらきちママ at 2013年04月26日 12:49
このところ、しろちゃんの記事をずっと読んでいました。

いつも、記事をクリックするたびに、どきどきしていました。良くなったかもしれない、持ち直したかもしれない、そう思いながら、クリックするたび、緊張していました。

しろちゃんが、ひとりで逝ってしまったのは、辛いことだと思います。でも、飼い主さんの愛情は、ちゃんとわかって感じていてくれたと思いますよ。

しろちゃんのためにも、そして、まだまだ幸せを待っている子達のためにも、がんばってください。(お辛いでしょうが。)
Posted by Kimiyo Nakamura Garey at 2013年04月26日 13:26
しろちゃん がんばりましたね。
本当に最後までよくがんばりました。
そしてココニャンさんも頑張りました。お疲れさまでした。ありがとうございました。

うちの犬が言うこと聞かなくてもう、嫌になって「何が楽しくてあんなことしてるのさ!」と私が言ったら娘が「犬は生きることがすべて。楽しいとか辛いとかそういう事は人間が思う事じゃないの」と言っておりました。たしかに
しろちゃんを見ていていたら辛いだろうに苦しいだろうになんでそんなにがんばっているのとも思うけど「いきることがすべて」ということがわかるような気がしました。しろちゃんは最後まで大事なことを教えてくれたように思いました。
Posted by Dopey at 2013年04月26日 13:39
ココニャンさん、ありがとうございました。
一人で旅立ってしまったこと、辛い事と思いますが、しろちゃんは安らかに逝ったと思います。この数日間は幸せだったと思います。とても良いお顔です。今頃は駆け回っているのかも。本当に賢いワンコでしたね。お疲れ様でした。
Posted by シュク at 2013年04月26日 13:41
しろちゃんの様子をずっと心配しながらブログ見せていただきました。
生きるという事本当に考えさせてくれる機会を与えてくれたしろちゃんありがとう。
もし、自分だったらオロオロしていて何も出来なくて泣いているだけかもしれない。
悔いが残ってしまったかもしれない。
そんな事思いながら、しろちゃんの安らかな顔みていると、頑張ったよ。ありがとう。
と、いう言葉が今にも聞こえてきそうですね。
ココニャンさん、しろちゃん本当におつかれさまでした。
ありがとうございます。
Posted by アリアママ at 2013年04月26日 14:03
見送った二匹のワンコの姿と重なってしまいました。
しろちゃん、本当に頑張りました。
ココニャンさんご家族の皆様、お疲れ様でした。
病気で放棄された子や老いて引き取り手のない子達を
しろちゃんのように安らかに穏やかに見送ってあげられる様、
大勢の力で金銭的にもサポート出来たら…と思います。
Posted by あい母 at 2013年04月26日 16:36
ココニャンさん、最期までしろちゃんを看取って下さって本当に有難うございます。

ゴハンも食べられず苦しそうなしろちゃんを見るのは、正直辛かったと思います。
だけど、ココニャンさん一家のお陰でしろちゃんは本当に心穏やかに逝けたと思うんです。
とても安らかなしろちゃんの顔がそれを物語っています。

本当に有難うございました。
Posted by K at 2013年04月26日 17:35
しろちゃん、ココニャン様にあえてよかったね。ココニャン一様ありがとうございました。
Posted by そら at 2013年04月26日 21:12
天国で沢山ご飯食べて沢山遊んでください。
ココニャンママさんお疲れ様でした。
Posted by しろちゃん at 2013年04月27日 15:23
しろちゃんの記事がとても気になって何度もブログを拝見してました。

しろちゃん、とてもがんばりましたね。

ココニャンママ様、ご家族様、本当におつかれさまでした。

どうも、ありがとうございました。
Posted by コタロウ at 2013年04月27日 17:07
ココニャンさん、はじめまして。
ココナyンさんのHPは以前はよく見ていましたが、最近その余裕がなく、今、初めてしろちゃんのことを知りました。しろちゃん、本当に愛らしいわんちゃんですね。

我が家には1年半前に迎えた保護犬のこうめが胃癌と診断され闘病生活を送っています。犬の胃癌も予後が大変不良ということで手術はせず自宅でお世話することにしました。小さめの秋田犬という感じで最初は22キロありましたが一カ月以上、自分では食べず、強制給餌しても嘔吐が激しいので難しく、今は12−13キロになってしまいました。でも自分で立ち上がっておしっこもしますし、お水も自分で飲みます。本当につらいけれど、こうめが穏やかに日々を過ごせるように見守っていきたいと思っています。
しろちゃんは最期の日々をココニャンさん一家とともに幸せに過ごしたのだろうと思います。しろちゃんに代わって私からもありがとうございますとお礼を言わせてください。
Posted by みっきー at 2013年04月28日 00:23
気になって覗きにきていました。
しろちゃん、おつかれさまでした。
会ってもいないけど、だいすきだよ。
嘆くだけではなく、自分もやらなければと思いました。
ココニャンママさん、ありがとうございました。
ココニャンママさんに優しくされて、最後は幸せだったと思います。
Posted by コンダ at 2013年04月28日 02:43
しろちゃん、よく頑張りましたね。
安らかにお眠りください。

そしてココニャンママさん、本当にお疲れ様でした。しろちゃんに安らかな最後を迎えさせてくれて、ありがとうございます。

ココニャンママさんの頑張りには、本当に心が洗われます。
Posted by ねりママ at 2013年04月28日 23:07
しろちゃん、ココニャんさん本当におつかれさまでした。しろちゃんはココニャンさんの気持ちいっぱいわかって旅立っていったと思います。充分にかわいがってもらったと感謝していると思います。生まれ変わったらまたココニャンさんと暮らしたいと思っているはずですよ。
しろちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。





Posted by しまねこ at 2013年04月29日 10:47
しろちゃん
良く頑張ったね!!
もう ゆっくり休んでね おやすみなさい ココニャンさん お疲れ様でした!

Posted by もと at 2013年04月29日 16:13
しろちゃんの様子を読みながら
希ちゃんの時も、こういう看取り方があったのにだと
当時思い至らなかった自分が情けなくて
泣けて泣けて仕方ありませんでした。
とても参考になりました。

しろちゃんは感謝して逝ったと思います。
最後まで手厚い看護をされて頭が下がります。
本当にありがとうございました。
Posted by ベルちゃんママ at 2013年04月29日 20:29
飼い主さんが悲しむ姿を見たくなくって、
一人で行く事を選ぶ子もいます。

しろちゃん、ココニャンさんが大好きだったのですね!

うちの子は介護する前に逝ってしまいました
お世話が大変で、本当にお疲れ様でした。

しろちゃん、手厚く介護、愛情を注がれて
最後の最後に幸せがやってきました。
センターで亡くなっていたら、あまりにも
この子の犬生かわいそうでした。

頑張りやのしろちゃんのご冥福をお祈りいたいします。
Posted by makomi at 2013年04月30日 07:53
しろちゃんお疲れ様でした。
ココニャンママさんに最後の姿を見せないなんて、なんて優しい子なんでしょう。
こんな良い子だからココニャンママさんの所で最後を迎えられたんでしょうね。
しろちゃんゆっくり休んでね。
ココニャンママさん本当にありがとうございました。

Posted by くうまま at 2013年04月30日 22:38
しろちゃん、安らかに(/_;)

冥福をお祈りします(-_-;)
Posted by maron at 2013年05月02日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。